shop blog

アクタス・六甲店 アクタス・六甲店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒657-0864 兵庫県神戸市灘区新在家南町1-2-1 サザンモール六甲内
TEL
078-854-1351
OPEN
11:00~19:30 / 不定休

Archive for 11月 5th, 2019

みなさまこんにちは!

本日は101灯のあかり展より、031~033までの照明をご紹介いたします。

031.MOD 2097/30

IMG_9976

こちらはシャンデリアなのですが。。

細かいディティールを見ると、とても個性的なんです。

近づいてみると。。

IMG_9978

電球があえてむき出しに!

無骨に見えそうなパイプとの組合せなのに、シャンデリアのゴージャスな印象を残しながら、

モダンで斬新なデザインには見ていてうっとりしてしまいます。

こちらはジノ・サルファティのデザインで1958年に発表されました。

60年以上も前にこんなにモダンなデザインが生まれている事にも感動です。

 

032.SMITHFIELDS

IMG_9974

こちらはシェードのカーブがとても美しいデザイン。

小さいように見えるのですが、実は直径が60cmもあるんです。

こちらはジャスパーモリソンのデザインで、シンプルなのでどんな空間にも

溶け込んでくれます。

光源が見えないように下部はポリカーボネートの素材で覆われているので、

大きいシェードですが、ふんわりと優しい光で包み込んでくれます。

033.AIM

IMG_9916

ロナン & エルワン ブルレックという兄弟である二人がデザインしている

こちらの照明は、長いコードを活かして空間をアレンジできる斬新なデザインです。

通常はコードの長さが気になって、空間に合わせてカットしてしまうところを、

遊び心のある発想でコードを楽しめるようになるなんて、デザインって

面白いな。。と考えさせられてしまいます。

 

本日ご紹介の照明にお気に入りはありましたでしょうか。。

101灯展示している様々なデザインから、お気に入りを探してみて下さいね!

皆様のご来店の心よりお待ちしております。

 

101灯のあかり/写真付き

みなさまこんにちは!

本日は、10月26日に開催いたしました、ヒンメリづくりのワークショップの様子を

お伝えしたいと思います☆

ヒンメリは、フィンランドではポピュラーな装飾品です!

八面体を組み合わせてこのような感じに。。

IMG_9816

それでは、製作過程をご紹介いたします!

材用はストローと糸というすぐに揃う2つだけ!

IMG_9775

最初は材料のストローを切りそろえる工程からスタート!

長さが出来るだけ揃うようにカットしないと、綺麗な形が出来上がらないので

皆様真剣にカットしています。。

IMG_9806

そして材料が切れたら、決められた糸を通していきます。

工程はこのようなかんじなんです!

キャプチャ

皆様作り方の説明書をチェックししながら、さらに真剣な表情に。。

IMG_9836

IMG_9858

大人の方もお子様も、時にはスタッフも一緒に試行錯誤。。

IMG_9817

IMG_9837

小さなお子様も糸を通すことにひたすら集中。。

IMG_9822

そして、細かい糸通しの作業に疲れも見え始めてころ、ようやく出来上がりました!

一気に疲れも吹き飛ぶ完成後の喜びのひと時です!

できあがったヒンメリとの記念の一枚です☆

IMG_9847

IMG_9842

IMG_9851

新しい組み合わせで様々にアレンジされる方も☆

IMG_9862

 

IMG_9848

IMG_9863

こちらのお客様のアレンジはとても斬新で、スタッフもビックリでした!

IMG_9864

ヒンメリは映り込む影も楽しめるのが良いですね♪

IMG_9860

今回ご参加いただいた方々、楽しいお時間を本当にありがとうございました!

11月はまだまだワークショップやセミナーなどのイベントが盛りだくさんです!

是非こちらをチェックしてみてくださいね☆

↓↓↓

101灯のあかり展

 

 

101灯のあかり/写真付き

 

 

to TOP