shop blog

アクタス・六甲店 アクタス・六甲店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒657-0864 兵庫県神戸市灘区新在家南町1-2-1 サザンモール六甲内
TEL
078-854-1351
OPEN
11:00~19:30 / 不定休

Archive for 11月 8th, 2019

みなさま、こんにちは!本日は040~042についてご紹介致します。

040|Z2 ペンダントランプ

7045a5a4fcd017dff1d1

 

私が初めてこの照明と出会った時、コットンと竹のコンビネーションが素敵な照明!と感じました。

と思ったら、

オランダに拠点を持ち中国にルーツをもつデザイナー Ay Lin HeinenとCasper Heinenによるコレクションは自然や異なる文化からデザインのインスピレーションを導き出し、アジア、アフリカの複数国においてハンドメイドで製作される照明です。

こちらの照明、お部屋を少しくずしたい?!力を抜いた空間?!に仕上げたい時におしゃれアイテムとしてオススメです!

イメージはこんな感じです。→こちら

 

続きまして

041|FIN ペンダントランプ  042|HATTON4 ペンダントランプ

IMG_9612

IMG_9611

この光の透明感とドレープ感は一体何の素材でできているのでしょうか?

 

実はボーンチャイナでできております。

ボーンチャイナって食器のイメージでしたが、照明を作ってしまいました!!

BTCというメーカーで英国、オックスフォードで創立されました。ボーンチャイナでモダンな照明を制作することを発案したオリジナルBTCのオーナーは、陶磁器の食器メーカーと提携して、2002年にボーンチャイナの照明の製造を開始しました。

 

FIN ランプは電球位置がシェードの真ん中あたりにくるので、全体を暖かな光で包み込みます。

一方、HATTON4は電球がシェードの下部と同じ高さにあるので、下方向へも光が広がります。デザインはまるで折り紙のようです。

今回の「101灯のあかり展」では布とあわせてディスプレイしております。カーテン越しの照明の雰囲気を楽しんで頂けますので、

是非、皆様のご来店をお待ち申し上げます!!

 

★告知

11月16日(土)14時からアクタスのショップディスプレイやカフェなどのスタイリングを手がける女性スタイリストが、友人たちと楽しむギャザリングを楽しみながら空間を彩るアイデアお教えします。

人気のセミナーとなっており、定員まであとわずか!

ご参加ご希望の方は→こちらよりお申込み下さいませ。

 

 

 

壁を飾る

date. 2019/11/08

好評開催中の101灯のあかり展と並行して、

アートのPOPUPも開催しております!

この機会でしか見て頂けないものもありますので、

ご紹介いたします。

 

IMG_9994

 

|Teemu Jarvi(テームヤルヴィ)

数々の受賞歴のある、フィンランド人アーティスト・テームヤルヴィ

のポスターブランドです。

アートプリントのみならず、書籍の挿絵や、プロダクトデザインなど、

その活動は多岐にわたります。

今にも動き出しそうな躍動感、ダイナミックさと静けさが感じられるアートは、

伝統的な『葦ペン』で描かれたもの。

線1本1本、じっくりと見たくなるような作品です。

どこか水墨画の雰囲気を持ち、和の空間にも馴染んでくれそうです。

IMG_9998
 

IMG_9999
 

 

|Kortkartellet(コートカルテレット)

デザイン大国デンマークにおいても注目を浴びる

地図や文字をモチーフとしたポスターブランドです。

地図の中には、そこにある都市の名前が配置されており、

遊び心のあるアートとなっています。

IMG_9997
 

IMG_9995

 

フレームはオーク材を使用し、程よく空間を引き締めてくれます。

IMG_9996

 

今回ご紹介したもの以外にも、まだまだたくさんアートのご用意がございます!

どう飾っていいかわからない、、などございましたら、スタッフがご相談に

乗らせて頂きますので、お気軽にお声がけくださいませ。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

to TOP