shop blog

アクタス・六甲店 アクタス・六甲店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒657-0864 兵庫県神戸市灘区新在家南町1-2-1 サザンモール六甲内
TEL
078-854-1351
OPEN
11:00~19:30 / 不定休

Archive for 11月 19th, 2019

本日は、073・074・075の照明をご紹介します。

今回は3つの照明の全てがデンマークのルイスポールセンのテーブルライトです。

 

073 PANTHELLA MINI

IMG_0070

モダンデザインの巨匠、ヴァーナーパントンによりデザインされたPANTHELLA(パンテラ)。

1971年、今から48年も前にデザインされたものですが、今なお近未来的で新鮮さを感じるタイムレスなデザイン。

発売当初から世界中で大きな反響があったロングセラーの照明のミニバージョンです。

 

ルイスポールセンの特徴である、光源のまぶしさが直接見えず、

下向きの光が支柱とベース部分で反射されます。

IMG_0106

全12色あり、お部屋のアクセントカラーにもなります。

ミニバージョンは、小さいので机の上や、棚の上など気軽に置いて頂けますよ。


 
074 NJP TABLE

IMG_0091

こちらの照明は、世界的にも活躍しているnendoの佐藤オオキのデザインです。

世界的なルイスポールセンで日本人デザイナーが活躍しているのはうれしいですね!

 

NJP TABLEはデンマークの建築家、アルネヤコブセンの代表作でもある「AJテーブル」ライトをモチーフにした進化版と言われています。

まぶしさのない直接光でテーブルを照らし、上部にある煙突のような穴からも光が漏れ、アーム部を間接光で照らします。

手でシェードに触れて向きや位置を細かく調整することができます。

またシェードをつかむとちょうど指が触れる位置にスイッチが配置されています。

IMG_0092

ばねを使ったシンプルな構造で自由に動くので、デスクライトとしておすすめです。

IMG_0093

ボタンで消灯・ 強・弱の3段階調光機能ができます。

 

075 YUH MARBLE BASE

IMG_0087

こちらの照明は、デンマーク人とイタリア人の二人の建築家によって2006年に設立された、ガムフラテージによってデザインされています。

「Yuh」はユー = Youと読みます。

さきほどのNJP TABLEと同様に、こちらの照明もアルネヤコブセンAJランプからインスピレーションを受けています。

シェードは傾斜、回転、上下移動するので、照らしたい場所をしっかり照らしてくれます。

IMG_0094

 

IMG_0095

ディフューザー(光を拡散させるカバー)とランプを一体にさせているので、光源がまぶしくありません。

IMG_0105

LEDは15-100%で調光可能で、タイマー機能まであります。

ベースの大理石と、支柱の真鍮が本当に素敵です。

 

 

NJP TABLEもYuh MARBLE BASEも、同じアルネヤコブセンのAJランプをもとにデザインされていますが、

全く雰囲気の異なる素敵な照明です。

2つの元になったAJランプは、055でもご紹介しています。

3つを見比べてみるのもおもしろいかもしれませんね。

アクタス六甲店のご来店をお待ちしております!

 

 

こんにちは、101灯の灯り展に興味を持っていただき誠にありがとうございます。

 

今回は、お部屋に欠かせないスタンドを3点紹介させていただきます。

【070】

SS383_LL

TEAR DROP MINI LEDになります。

デザイナー 吉岡徳仁氏

ご存知な方も多いと思いますが、日本が世界に誇るデザイナーの一人。

“言葉では表せない美しさ”が まさにこの商品の特徴でもあります。

デザインコンセプトは“感動の涙をイメージした光”。

厚いガラスの球体の中で浮かぶ光源は、光のイメージそのものです。

シンプルなカタチでありますが、人の心に力強く訴えかけていきます。

 

【071】

S7263_LL

TALIESIN 2

デザイナー Frank Lloyd Wright

言わずと知れた世界3大建築家の一人です。

この照明にあこがれている人も多いかと思います。

私もその一人・・・。

ヒルサイド・ホーム・スクール(1902年)の体育館を劇場に改装した際の

ペンダント照明が原型になります。

ランプを覆ういくつものブロックで制御された上下方向の光はさらに遮光版に反射し、

間接照明の心地よいあかりが得られます。

まさに名作の逸品です。

 

 

【072】

0bd67363984eb4d1c631095941d33f94

PH3/2 TABLE BLACK

デザイナー ポールヘニングセン

こちらも名作中の名作。

3枚のガラスシェードで構成されるPHランプのデザインが完成したのは1925年に遡ります。

電球のまぶしさを遮り、卓上と空間に良質な光を広げる機能的でタイムレスなフォルムと、

あかりが消された時も古典的な美しさを保つデザインゆえ、長い年月を経てもこのランプの

価値は下がるがなく、全てのインテイリアに調和します。

PH3/2テーブルランプは1927年に発表、1998年に復刻されました。

このスタンドを置いただけで、部屋の雰囲気が一気に変わります。

まさにそんな逸品をぜひ・・・・

 

以前にもブログでお伝えしていますが、朝方みる景色と夕方日が沈むころに見る風景が

変わります。

あかりは本当に素晴らしい・・・

 

一度ご覧になられた方も、まだご覧になられてない方も、ぜひこの機会に!!

スタッフ一同 心よりご来店をお待ちしております。

to TOP