shop blog

アクタス・六甲店 アクタス・六甲店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒657-0864 兵庫県神戸市灘区新在家南町1-2-1 サザンモール六甲内
TEL
078-854-1351
OPEN
11:00~19:30 / 不定休
back

Archive for the ‘北欧コレクション’ Category

みなさん、こんにちは。

 

 

今年もあと20日ちょっととなりました。

 

 

でも、最近暖かい日が続くので、年末という気分では

 

 

ないですね。

 

 

さて、今日は少し北欧家具が入荷いたしましたので

 

 

ご紹介させていただきます。

 

 

IMG_2412

 

 

OW149 COLONIAL CHAIR

 

 

OLE WANSCHERが1949年にデザインしたアームチェアーです。

 

 

細いフレームの随所に細かな造作の作りこみがあり、見ているだけでも

 

 

飽きませんが、何より座り心地が最高です。

 

 

写真はオークのフレームですが、他の材でもオーダーできます。

 

 

 

IMG_2413

 

 

次はWEGNERの701チェアー。

 

 

自邸のためにデザインした椅子で、奥様の一番のお気に入りだったとか。

 

 

IMG_2414

 

 

特徴的なくさび。

 

 

象嵌細工ではなく、WENGE材を挟み込んでいます。

 

 

 

IMG_2415

 

 

CH410、411 デスク、チェアー。(PETERS DESK、CHAIR)

 

 

 

組み立てるのに、ビス、ボルトは1本も使っていません。

 

 

 

BORGE MOGENSENの息子のピーターのために、WEGNERがデザインした

 

 

 

ことはあまりにも有名です。

 

 

 

 

IMG_2416

 

 

 

伸長式のテーブル CH002 バタフライテーブル。

 

 

 

たたんでいる状態で、90センチの正方形で、両袖のバタフライを出すと

 

 

 

188センチになります。

 

 

 

無垢材のビーチとオークがあります。

 

 

 

IMG_2417

 

 

 

こちらのテーブルは最近入荷しましたANALOG テーブル。

 

 

 

Fritz  Hansen社のもので、JAIME HAYONが2014年にデザインしました。

 

 

 

ラミネートトップのナチュラルウッドのレッグの組み合わせが斬新で、

 

 

 

天板も少し変形フォルムです。

 

 

 

IMG_2419

 

 

天板とレッグの接合部分。

 

 

 

 

IMG_2420

 

 

 

WEGNERのCH445 WING  CHAIR。

 

 

 

女性の方は少し大きいかも知れませんが、

 

 

 

大柄の男性の方なら、固めのクッションが心地よく身体をホールドしてくれます。

 

 

 

何より、長時間座っていても疲れません。

 

 

 

 

IMG_2421

 

 

 

定番のPP68、PP58チェアー。

 

 

 

WEGNERがデザインした椅子の中で、私はこれが一番好きです。

 

 

 

地味な外見ですが、背あたりなど非常に良く考えられていて

 

 

 

食事をするとき、コーヒーを飲みながら本を読むときなどの

 

 

 

2種類の姿勢をしっかりホールドしてくれます。

 

 

 

 

IMG_2422

 

 

 

WEGNERが1955年にデザインし、プロトタイプのみ生産されましたが

 

 

生誕100周年を記念して2014年に生産、発売されました。

 

 

カラーバリエーションも豊富です。

 

 

 

IMG_2423

 

 

こちらもWEGNERが1957年にデザインし、10年間だけ生産されましたが

 

 

 

2012年より生産再開したCH33チェアーです。

 

 

 

軽快なフォルムながら、座り心地も良いです。

 

 

 

今日ご紹介いたしました商品以外にも

 

 

 

多数展示しております。

 

 

 

ぜひ、アクタス六甲店にご来店頂き、お掛けになってみてください。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、開催しているビンテージ家具フェアー。

 

さらに商品が追加されました。

 

 

 

IMG_2401

 

よく問い合わせを受ける木の座面椅子。

 

それでいて重ねれちゃうんです。

 

何ということでしょう。

 

 

IMG_2402

 

小さいのですが、味があります。この2脚。

 

 

 

IMG_2403

 

揺れながら、ゆっくりしたい。あぁ、座りたい。

 

 

 

 

IMG_2404

 

安定のすわり心地。

 

 

 

IMG_2405

 

伸びます。両側から。木目も綺麗。

 

 

 

IMG_2406

 

大きな楕円のテーブル。

 

少し不思議な幕板があり、脚の付け根もすごく個性的ですね。

 

 

 

 

 

 

“Danish Vintage Festa”

date. 2016/10/14

みなさん、こんにちは。

 

 

秋もどんどん深まって、10月も早くも15日になろうとしています。

 

 

こんな季節にぴったりの家具が入荷してきました。

 

 

IMG_2279

 

 

ライティング ビューロー

 

 

バイヤーが北欧で買い付けてきたヴィンテージの家具たちです。

 

 

10月15日(土)から11月の20日(日)までの期間、

 

 

“Danish Vintage Festa”を開催いたします。

 

 

 

 

IMG_2277

 

 

ダイニングテーブル&チェアー

 

 

 

IMG_2280

 

 

左側のソファはウェグナーのソファです。

 

 

GE290A TEAK SOFA

 

 

 

IMG_2281

 

 

絵がデザインされた磨りガラスの引き戸が印象的なサイドボード。

 

 

 

IMG_2283

 

 

 

チェアー座面の生地は全て新しいものに張り替えてあります。

 

 

 

IMG_2284

 

 

ブックシェルフ

 

 

 

IMG_2278

 

 

 

両側がエクステンション(伸長)になっています。

 

 

 

写真に掲載したものはほんの一例です。

 

 

この機会にぜひアクタス六甲店にご来店ください。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

こんにちは!

 

連日の猛暑日ですが お盆休みが もうすぐですね。

 

楽しい休暇を 楽しみに 猛暑を乗り切ってください。

 

 

さて お盆休みといえば 今年もアクタス六甲店では  企画が盛りだくさんです。

 

 

その1

「 Night Sale 」  8/11 (木) ~ 17 (水)

 

 

2016nightsale

 

 

アクタス 六甲店 恒例の 「 Night Sale 」  今年も開催します。

 

夕方17時から 「 ACTUS100選 」として 人気100のアイテムが

 

特別限定価格にて お求めいただけます。

 

また 営業時間も いつもより 30分延長し 20時まで営業しますよ。

 

 

 

他にも お買い上げごとに挑戦権の当たるガラポンや ドリンクサービスなど

 

夕方以降にお越しいただくと お得な企画が いっぱいです。

 

詳細は 8/1のBLOG 『 ナイトセール☆夜は宝の山 』 を。

 

 

その2

「 Welcome Kids Campain  」 8/11(木)~

 

人気のアクタスKIDS家具 デスクやベッドが セットで お得にお求めいただけます。

 

 

その3

「 北欧フェア 」

 

北欧フェアも8/21(日)まで 開催中です。

 

こちらも詳細は、以前のBLOGをご覧ください。

DANISH RETRO DEBUT!!

北欧フェア ~ハンス J ウェグナーのチェアたち ~

 

 

その4

BED フェア

 

いつもよりも 展示モデルを増やし、さまざまな種類のベッドや

 

マットレスをお試しいただいて ご検討いただけます。

 

また フェア限定スペシャルプライスのモデルや、

 

この期間だけのプレゼントがあるモデルなど

 

魅力的な商品も ご用意しております。

 

詳細は こちらのBLOG “ 8月6日からベッドフェアが始まります!

 

 

 

お盆休みは 是非 アクタス六甲店まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは

 

先週は いいお天気の日が続き

 

梅雨も明けたかな と思っていましたが

 

今日の雨で 朝からムシムシしてましたね。

 

 

朝から研修の為 大阪空港店に行ってきましたが

 

空港には 夏休みに入ったお子様たちが たくさん

 

楽しい夏の思い出つくりに 旅立つところでしょう。

 

社会人には うらやましいかぎりです。

 

 

さて 先週のブログで “ Desnish Retro ” のご案内をいたしましたが

 

ただ今 六甲店では 北欧フェアを開催中です。

 

“ Desnish Retro ” 以外には 巨匠 ハンス J ウェグナーの椅子たちが たくさん並んでいます。

 

 

ACTUS_ROKKO_hansjwegner_pp518_250_56_bull_valet_chinese_chair

 

Bull Chair、Valet Chair、Chinese Chair、The Chair、Caw Horn Chair

 

代表的なチェアたちが 所狭しと並んでいます。

 

 

ウエンジ材を使った珍しい The CHair/pp503

 

ACTUS_ROKKO_hansjwegner_pp503_thechair

 

 

同じくウエンジ材を使った PP701

 

ACTUS_ROKKO_hansjwegner_pp701_wenge_

 

なんと 美しい木目でしょう!!

 

 

ダイニングチェアだけでなく イージーチェアもあります。

 

ACTUS_ROKKO_pp550_pp129_hansjweger

 

Web Chair/pp129  に Peacock Chair/pp550。

 

 

そして 極めつけは こちら

 

ACTUS_ROKKO__hansjwegner_bearchair_pp19_pp130

Circle Chair/pp130 に Bear Chair/pp19

 

 

オールレザーのBear Chair です。

 

その存在感といったら まさに 圧倒的。

 

お値段も クルマが買えそうな お値段です。

 

しかし クルマが 4-5年 否 もっと乗って10年で買い替えるとすると

 

下取りの価格は 当然 値下がりしますが

 

これらのチェアは 逆に 中古市場での価値は 上がっています。

 

ヨーロッパでは 資産運用目的で 購入する方もいるとか。

 

家具は ローンを組んで購入するのも 一般的だそうです。

 

 

 

そして 魅力の展示現品セール

 

ACTUS_ROKKO_PP58_PP68

 

pp701 や pp58/68が 展示品価格でお求めいただけます。

 

 

 

多くのウェグナーのチェアに触れられるこの機会に

 

是非 六甲店にお越しになりませんか?

 

いっしょに ウェグナー話をして 盛り上がりましょう。

 

北欧フェアは 8/21(土)まで開催しております。

 

 

 

< お知らせ >

 

8/4 (木)は スタッフ研修のため 店休日となります。

 

あしからず ご了承ください。

 

 

 

みなさん、こんにちは。

 

 

梅雨も明けて夏本番!!

 

 

日陰が恋しい季節到来です。

 

 

さて、今日は7月23日(土)より、アクタス六甲店で開催する

 

 

”DANISH  RETRO DEBUT !!  北欧フェアー”のご紹介です。

 

 

DANISH RETRO とは、2014年11月にデンマークの北欧家具メーカーの

 

 

創業者が設立した戦時中の40年代にデザインされたデザイナー不明の

 

 

作品を復刻したものです。

 

 

現在商品化されている椅子は6脚。

 

 

商品名はU1からU6、デザイナー不明の”UNKNOWN”から

 

 

来ています。

 

 

U1_2-350x400

 

 

U1  EASY CHAIR

 

 

丸みを帯びた形状、繊細なアームレスト、丸い無垢材脚から

 

 

人を惹きつける独特な魅力があります。

 

 

張りぐるみならではの極上のすわり心地。

 

 

 

U2_1-350x400

 

 

U2  EASY CHAIR

 

 

気持ちの良さそうなラウンジチェアーは彫刻のような

 

 

佇まい。

 

 

何とも言えないすわり心地の良さを味わえます。

 

 

心許せる友人とお茶を飲み語らう、温かい時間に

 

 

最適なチェアー。

 

 

 

U3_1-875x1000

 

 

U3  EASY CHAIR

 

 

時代を超えるミニマルデザイン。これこそ真の

 

 

レトロイージーチェアーといえるでしょう。

 

 

U3のシンプルさと機能性は正に典型的な

 

 

デンマークらしいチェアー。

 

 

 

U4_1-875x1000

 

 

 

U4  EASY  CHAIR

 

 

まっすぐな背もたれとエレガントな細部を持つこのチェアーは

 

 

快適かつ彫刻的な美しいアームチェアーです。

 

 

ハイバックの背もたれが安心感と心地よさを与えて

 

 

くれます。

 

 

U3とU4は同じシリーズです。

 

 

 

U5_1-875x1000

 

 

 

U5   EASY  CHAIR

 

 

フェミニンで独特な座り心地のレトロなイージーチェアー。

 

 

 

U6_1-350x400

 

 

 

U6  EASY  CHAIR

 

 

 

U6のデザイナーは可動式ヘッドレストをはじめ

 

 

数々の細部を繊細にデザインし、クラシックでシンプルな

 

 

美しさを追求しました。

 

 

読書をしたり、映画を楽しんだり、何時間でも座っていたくなる

 

 

美しくて座り心地のいいチェアー。

 

 

 

期間中、六甲店ではU1、U3、U4、U5の4点を展示しております。

 

 

 

また、北欧チェアーファンのお客様には朗報です。

 

 

同期間中、同じ売り場内で、ハンスウエグナーのマスターピースの

 

 

作品群を展示しております。

 

 

PP503(THE CHAIR),PP56(CHINESE CHAIR),PP250(VALETT CHAIR)

 

 

PP505(COWHORN CHAIR),PP518(BULL CHAIR)他、多数展示いたします。

 

 

あわせまして、展示品を特別価格で販売もいたしております。

 

 

どうぞこの機会にアクタス六甲店 ”DANISH RETRO DEBUT  北欧フェアー”

 

 

にお越しくださいませ。

 

 

スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

 

 

ありがとうございました。

 

 

北欧家具担当 T

 

 

 

 

 

 

“DANISH DESIGN AS NO.1”

date. 2016/05/31

みなさん、こんにちは。

 

 

明日から、6月。

 

 

朝夕は涼しいですが、日中は夏の暑さを思い出させるような毎日です。

 

 

さて、このソファはご存知でしょうか?

 

 

 

image002

 

 

1984年に北欧の最高峰家具ブランド FREDERICIA と

 

 

デザイナーのSOREN HOLSTによって誕生した

 

 

シリーズ 2452 2S SOFA と 2453  3S SOFA です。

 

 

アクタスでも長く親しまれたデザインのひとつで、

 

 

1980年代に生まれた中で国際的にも高い評価を

 

 

受けた数少ないデンマークデザインです。

 

 

現在では、残念ながら生産中止になってしまいましたが

 

 

オーク材の直線でデザインされたシンプルなフレームが

 

 

どんな空間にもマッチします。

 

 

しかし、このソファの最大の特徴は、その座り心地にあります。

 

 

座った瞬間に、シートクッションがゆっくり時間をかけて

 

 

沈んでいき、少し遅れてバッククッションが背中をゆっくりホールドしてくれます。

 

 

まるで、何かに包まれるような心地です。

 

 

アクタスに入社して初めて座った時の感動は未だ忘れません。

 

 

仕事柄、いろんなソファに座って、早や30年近く経ちますが、

 

 

個人的には未だこのソファを超えたものは有りません。

 

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが

 

 

この、2453  3S  SOFAと、同じシリーズだったイージーチェアー、サイドテーブル、

 

 

リビングテーブルを、マホガニー材で復刻生産しました。

 

 

世界でアクタス限定です。

 

 

IMG_0980

 

 

オーク材のフレームとはまた違った印象です。

 

 

IMG_0985

 

 

特徴的なバックサポート。

 

 

IMG_0977

 

 

アームの下側に2面のテーパーがかかっているのがおわかりでしょうか?

 

 

この部分がアームを手で握ったときに下側のアングルがないので

 

 

非常にやさしく感じます。

 

 

IMG_0987

 

 

シートクッションとバッククッションを外したところです。

 

 

丁寧に作りこまれています。

 

 

IMG_0979

 

 

イージーチェアーとスツールです。

 

 

セットしているサイドテーブルは、イージーチェアーのアームと

 

 

奥行きが同じです。

 

 

3S  SOFAと比べて、バッククッションの角度がゆるいので

 

 

ヘッドレストに頭を楽にあずけることが出来ます。

 

 

IMG_0982

 

 

5388  リビングテーブル。

 

 

サイズはW128cmと、3S  SOFAとベストマッチです。

 

 

 

アクタス六甲店 中央入り口に展示しています。

 

 

ぜひ、一度お掛けになってみてください。

 

 

深い座り心地に、必ず魅了されると思います。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MOKU by Cecilie Manz

date. 2016/04/05

みなさま こんにちは。

今朝は 西宮の夙川沿いを歩いてから 出勤しました。

桜は 今 まさに満開です。

桜の花って どうして人の心をこんなに うきうきと盛り上げてくれるのでしょう。

 

さて 4月に入って 新しい生活を始められた方も多いのではないでしょうか。

アクタス六甲店にも 新しい商品が お目見えしています。

 

 

アクタスでは「 世界に誇れる日本の家具 」プロジェクトとして

すでに2つの製品を世に送り出しています。

 

ニューヨーク近代美術館の永年コレクションに作品が並ぶ デザイナー

ハンス=サンガイン=ヤコブセン デザインの “ HORSE SHOE

 

日本の誇るプロダクトデザイナー 深澤直人さんと 広島 マルニ木工さんと協業した

AOYAMA

 

 

それらに続く 第3弾に当たる製品となります。

そして 今回は もっとも旬な プロダクトデザイナー

セシリエ=マンツ にデザインを依頼したダイニングセットです。

 

すでに一部のメディアで取り上げていただき

お問い合わせもいただいていた製品が ついに完成し お店に届きました。

 

 

MOKU_panel_CECILIE_MANZ_actus

 

“  MOKU ”

 

デンマークを拠点に 近年 数々のプロダクトを 生み出しているセシリエ=マンツ。

親日家でもある彼女は 日本の ものづくりについても 理解が深く

日本人に向けた家具をつくるのであれば 日本の家具メーカーで作るべきと

日本の木工メーカーを何社も視察の上 パートナーとして

飛騨高山の日進木工さんを 選ばれました。

 

両方の手でも足りない回数の 試作品で検証を重ね

3年の年月を費やして ようやく 世に送り出せる製品が仕上がりました。

では その製品をご覧ください。

 

 

MOKU_CHAIR_CECILIE_MANZ_actus

 

いかがでしょうか この美しいフォルム。

このフォルムを表現するために

日進木工さんは 長年培ってこられた技術だけでなく

新たに 研究・工夫を重ねてくださったとのこと。

すばらしい日本の技術が 彼女のデザインを支えています。

 

 

MOKU_CHAIR_egg_CECILIE_MANZ_actus

 

外側の丸み 内側のエッジの効いたデザイン。

エッジ部分は 角の丸みが 肘から背中に掛けて 徐々に変わっていく手の懲りよう。

是非 触ってお試しいただきたい部分です。

 

 

MOKU_CHAIR_BACK_CECILIE_MANZ_actus

MOKU_CHAIR_BACK2_CECILIE_MANZ_actus

 

背中の当たり具合は お好みで。

シンプルな背なし(左)と 背当たりのなじみのいい 背あり(右)。

 

 

MOKU_CHAIR_bentwood_CECILIE_MANZ_actus

 

背から肘に掛けては 曲げ木の技術が使われていますが

肘の部分の曲げの角度は 本来ありえない曲げの角度で曲げられています。

 

 

MOKU_CHAIR_tabletop_CECILIE_MANZ_actus
テーブルの天板形状は セシリエ=マンツさんに 日本の住宅事情を十分に理解してもらった上で

デザインされたそう。

1辺が まっすぐに切り落とされ キッチンの壁にぴったりとつけることができます。

 

 

MOKU_CHAIR_table_CECILIE_MANZ_actus

caravaggio_CECILIE_MANZ_actus_pendant

 

さすが 彼女がデザインした Caravaggio ペンダントとの愛称はバッチリ。

 

 

MOKU_table_diagonal_CECILIE_MANZ_actus.

 

テーブル下のデザインは もとはなかったもの。

構造強化のため 日進木工さんからの提案で マンツさんが 即興でデザイン。

なんとなく 日本家屋の構造を彷彿させますね。

 

 

MOKU_CHAIR_TABLE__CECILIE_MANZ_actus

 

ここも 日本の住宅事情を考慮してか

アームチェアにも関わらず テーブルの下に 完全に収まります。

 

 

mingus_pendant__CECILIE_MANZ_actus

 

参考まで

同じく彼女のデザインした ペンダント “ MINGUS ”

彼女のデザインは どれも 色のセレクトが 柔らかい雰囲気で絶妙。
曲線と直線を見事なまでに 共存させた 完璧な造形。

 

 

今回 久々に 自宅に置きたいと思わせるチェアに めぐり合いました。

( もう 置く場所は ないぐらいあるのですけど )

 

 

是非 実物に触れに 六甲店まで お越しください。

 

 

 

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 

ただ今 アクタス 六甲店では

期間限定イベント 『 伝説のトライバル・ギャッベ絨毯展 』 を開催中です♪

 

tribal_gabbeh_ACTUS_ROKKO_03

 

詳細はこちら 

 

 

≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

 

 

 

 

“OLD BUT GOOD DESIGN”

date. 2015/05/09

みなさん、こんにちは。

 

ゴールデンウイークも終盤になり、この週末はどこへお出かけでしょうか?

 

さて、今日は50年以上も前にデザインされたプロダクツを2点ご紹介いたします。

 

IMG_8322

 

 

 

まず、こちらのテーブルランプです。

 

1936年にクリスチャンセン・デルがデザインした”KAISER idell  6631 Luxus。

 

繊細な技術と優れた材質のドイツデザインのシンボルとして発表当時から

 

人気プロダクツになりました。

 

IMG_8323

 

 

シェードの角度はアーム底部とシェード上部の2ヶ所で任意に変えることができます。

 

なんとも男性受けしそうなランプです。

 

このタイプ以外にも、フロアー、ペンダントなど7種類あります。

 

次は、知る人ぞ知るアルネ・ヤコブセンがSAS ロイヤルホテル建築の一環として

 

デザインしたDROP CHAIRです。

 

 

IMG_8328

 

 

 

ただこの椅子はホテルのために約200脚製造されたのみで、一度も一般販売向けに

 

製造されたことがありませんでした。

 

2014年、50年以上の空白から復刻を果たしたDROP CHAIR。

 

 

IMG_8327

 

 

 

オリジナルの布やレザーのフルパディングに加え、美しい色合いのプラスチック

 

仕様も登場しました。

 

プラスチックシェル 6色、レザー、ファブリックでも張る事ができます。

 

店頭にてぜひご覧になってください。

 

ありがとうございました。

みなさん、こんにちは。

 

まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ陽光の勢いが増してきて、

 

春の到来を感じさせます。

 

昨日、夕方に犬の散歩をしていたら、いつもなら暗くなってしまうのに

 

まだ明るくてちょっと得した気分でした。

 

さて、今日はデンマークのヴィンテージ家具のご紹介です。

 

いずれも1950年から60年後半に作られ、実際に使用されていた

 

ユーズドのものばかりです。

 

IMG_75901

 

コーナーキャビネット

 

IMG_7599

 

 

開きの中はミラー張りで、グラスを入れると映えそうです。

 

 

IMG_7607

 

 

この時代のものはとても丁寧に作られており、

 

この取っ手も美しい曲線で削りだされています。

 

IMG_7593

 

思わず書き仕事をしたくなるようなデスク。

 

もちろん、万年筆で。

 

 

IMG_7592

 

 

こちらは、ライティング・ビューロー。

 

 

IMG_7601

 

 

時代を感じさせる佇まいです。

 

 

IMG_7594

 

 

高めの脚がおしゃれなチェストたち。

 

 

IMG_7603

 

 

ダイニングセットです。

 

伸長板が入ります。

 

 

IMG_7598

 

 

背板を取り付けているビスもマイナスネジです。

 

 

IMG_7595

 

 

トローリーワゴン。

 

当時はどんな料理を運んでいたのでしょうか?

 

 

IMG_7596

 

ソファの脇におきたくなるネストテーブル。

 

 

IMG_7602

 

 

これは前述のデスクの天板ですが、きれいな木目のチークです。

 

 

IMG_7606

 

ライティング・ビューローの引き出し。

 

取っ手も丁寧に作り込まれています。

 

 

いずれも1点限りとなります。

 

すべて輸入後、日本で家具職人によるリペアーが

 

施されておりますので、ご安心してご使用いただけます。

 

ご来店をお待ちいたしております。

 

 

 

 

back
to TOP