ACTUS(アクタス)

shop blog

アクタス・六甲店 アクタス・六甲店

< ショップ詳細に戻る

INFO.
*ペット同伴可(抱っこやキャリーバッグ、 ペットカートに入れた状態に限り)
ADDRESS
〒657-0864 兵庫県神戸市灘区新在家南町1-2-1 サザンモール六甲内
TEL
078-854-1351
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。最新の営業状況はこちらをご覧ください  
back

Archive for the ‘101灯のあかり展’ Category

皆さま こんにちは。

 

本日はNo.019.020のご紹介です。

 

No.019| ENIGMA

ENIGMA

 

 

5

 

薄い複数のシェードが層になり、モダンでスタイリッシュな照明。

ワイヤーで吊られた5枚のシェードは宙に浮かんでいるような浮遊感も感じられ、

使う時間と場所・見る角度によっても違うとっても表情が豊かな照明です。

ダイニングテーブルの上はもちろん、天井の高い廊下やキッチンカウンターの上に吊るすのも素敵ですね。

シェードの色はホワイトとの2色展開、あかり展ではブラックを展示しています。

 

 

 

 

No.020 |IC LIGHT

IMG_5058

 

 

2

 

 

1

 

真鍮の光沢感と、乳白色のガラスシェードで作られています。

球体が宙に浮いた様な不思議なデザインはジャグリングのボールからインスパイアされたそうです。

点灯していない日中でもオブジェの様にお部屋に上質なインパクトを与えてくれる、魅力的な照明です。

 

IC

 

こちらはメインエントランス正面で展示しております。

 

日が落ち始めた頃合いにお越し頂くと、より照明の美しさが際立ってお楽しみになれます。

ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

101灯のあかり展2021が始まり早1週間です。
皆さま、こんにちは
本日はno.015、no.016のご紹介です。
no. 015『cirque/スィルク』
IMG_3374
クララ・フォン・ツヴァイベルクによるアートオブジェのような照明です。
IMG_3377
このコロンとしたフォルムにこの配色。なんだか癒されます。

自然光の入る昼間でも点灯時と同じくらいインパクトのあるお部屋にしてくれます。
光は下向きに照らされるので眩しさのない落ち着いた照明です。
IMG_3375 (1)
なんとも言えないこの形。たまらなく可愛いですよね。
お部屋のコーナーなどお気に入りの一角に低く吊り下げるのもおすすめです。

そして

no. 016『avobe/アバーヴ』
IMG_3380 (1)
マッス・オドゴーによる、これ以上ないほどシンプルで無駄がない照明。
しっかりと真下を照らしながら上からは柔らかい光が漏れる。
落ち着いた雰囲気を作ってくれる素敵な照明です。
IMG_3381 (2)
上部のアーチ形の開口部分に光が当たるとそれもまたアクセントになります。
黒いコードもこれまたいいですね。
大きめサイズを2個並べたり、大小高さ違いで吊るのも良い。
ダイニングやキッチンカウンターの上にもおすすめです。
また、期間中は2つのプレゼント企画もございます!
まず1つ目は 展示をしています照明やブース内の写真をSNSにハッシュタグ『 #101灯のあかり展 』をつけて投稿してくださった

お客様に先着でノベルティもご用意しております!(なくなり次第終了)

2つ目は お店の展示ブースにあるQRコードからご応募いただいたくと

抽選で3名様に人気のポータブル照明を各種1点プレゼントいたします!
それでは、明日のblogもまだまだ照明のご案内です♪
12月5日まで開催中です。
お近くにお越しの際は、是非actus六甲店へお立ち寄りください♪

みなさまこんにちは!

本日は現在開催中の「101灯のあかり展」より

PATERAの照明をご紹介致します。

 

IMG_E1181

 

オイヴィン・スロットが設計したパテラペンダントは

古典的なシャンデリアの良さを現代的に解釈したペンダントとして

2015年に発売しました。

360 度に広がるソフトな光は、複雑な設計に基づくものです。

 

IMG_E1182

 

フィボナッチ数列に基づく構造によって

あらゆる視点から異なる印象が得られます。

 

六甲店では直径60cmのサイズを展示していて、

実際ご自宅に吊ると、まるでアートのようになりますね。

光と影の陰影がとても美しいので、ずっと眺めていられます。

 

日本の住宅であれば、和室に吊るすのも

印象がガラッと変わってオススメです。

 

そしてこちらのPATERAからオーバルタイプが登場致します。

 

patera-oval-pendant-louis-poulsen-2

 

オーバル型になる事で、球体に比べて天井高を気にせずに

気軽に取り入れられるサイズ感となっております。

 

こちらはまだ展示はございませんが、近日先行展示の予定となっております。

(展示をご覧になられたい方は、一度六甲店へお問合せ頂けますと幸いです。)

 

是非様々な照明をお楽しみください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

今日は005·006のご紹介をいたします
画像1
 

■005:PH5-4 2/1
オリジナルスケッチは1931年。
デンマーク:オーフスのコンサートホールのため1984年に製品化された
《PH5-4 1/2》
PH5-4 1/2
あまり店頭展示が多くないこちらのペンダント。
空間を明るくさせるのに適しているので、
リビングや吹き抜けにいかがでしょうか。
ndant1

へニングセンの魅惑的な光とタイムレスなデザインはインテリアの

スタイルにかかわらず、すべての空間にフィットします。

電球タイプ(200W)とLED組込式が選べます。

 

機能を追求することで生まれた合理的なシェードですが、

消灯時にも空間のアクセントとして目を楽しませてくれます。

複数並べても圧迫感がなく、様々なインテリアをお楽しみいただけます。

 

■006:スノーボール

1924年の8枚シェードのランプをリ・デザインして1958年に発表。

1983年に既製品化しました。

i2

シェードの両面を光沢とマットに塗り分けており、

美しい光の効果を生みだします。

光源の光はすべてのシェード内面に同じ角度であたり、

グレアをまったく生じないデザインです。

電球タイプ(200W)とLED組込式が選べます。

1

どちらも大きめなサイズのペンダントですが

『空間の顔』としてご利用頂けるライトです。

夕方以後は周囲が暗くなる分、シェードから漏れる灯りが

非常に美しくなりますのでオススメです

 

六甲店へのご来店をお待ちしております。

こんにちは、アクタス六甲店では、「101灯のあかり展 2021」を開催中です。

本日は、前回ご紹介をさせえ頂きました北欧の照明の代表格 Louispoulsen社より

今回、PH5とPH5MINIをご紹介させて頂きます。

PH-5_main

ポール ヘニングセン(Poul Henningsen) が1958年にPH5を開発されました。

PH5ペンダントのメインシェードは、直径50cmのサイズにちなんで命名されました。

また、PH5MINIの直径は、30cmとなります。

ph5mini_101

7942112_detail_05_800x800

 

デザインが美しいだけでなく電球の光が直接目に触れないように考えられた

グレアフリー構造により、5枚のシェードに反射した柔らかいな灯りのみで優しく照らしてくれます。

ダイニングテーブルから60cmり~80cmの位置に吊るすことで、手元はしっかり照らされ、

ダイニングテーブルに並んだ料理を一層引き立たせます。

PH5MINIは、例えばキッチンカウンターやアイランドキッチンで多灯吊りする使い方は人気の

活用法です。天井側に取り付け器具が一つしかなくても、ダクトレールがあれば複数の

ペンダントを設置できますので、詳しくはご相談くださいませ。

本日は、カラーバリエーションも豊富なPH5とPH5MINIをご紹介させて頂きました。

是非、一度、ご来場を頂き、PH5・PH5MINIをご覧頂ければ幸いです。

10月末までは インテリアサポートキャンペーンを実施しております。
お得なサポートクーポンがご利用いただけますので、ご利用くださいませ。

こんにちは 六甲店のブログ 「101灯のあかり展 2021」はご覧いただけましたでしょうか。

 

当ブログでは 「101灯のあかり展 2021」期間中 展示されている101灯のあかりについて

何点かずつ ご紹介をさせていただきたいと思います。

 

それでは さっそく・・・

 

まず 最初にご紹介させていただくのは こちら

 

ph-2-1-500x500

 

 

PH2-1

 

PH2-1_3-2

 

北欧の照明の代表格 Louispoulsen社より PH2/1 とPH3/2です。

さて これ いったいなんと読んだらいいのでしょう。

 

答えは ピーエイチにのいち と ピーエイチさんのにです。

 

2つは ともに ポール ヘニングセン(Poul Henningsen) がデザインした照明を

1998年に復刻したものです。

ポール ヘニングセンがデザインしたランプは 彼のイニシャルから 品番にPHとつきます。

その後に続く数字は 一番上のトップセードの直径を表します。

なので PH2/1は 直径が20cmです。

シリーズ最小のかわいいサイズです。

 

「/」の後の数字については 2番目3番目のセードの組合せを指すそうです。

説明しだすと ちょっと長くなるので これだけにしておきます(笑)

 

そして PH3/2は なぜか直径29cm。

30㎝ちゃうんかーい。

吹きガラスで作られているのが何か訳があるのでしょうか。

 

両方ともに とてもかわいいサイズなので

ダイニングテーブルの上や カウンター上で 2つ 3つと並べて吊ってもおしゃれですね。

 

三層吹きガラスで作られた3枚のセードから発せられるやさしい光と

金属部分は インテリアに合わせて

クローム(シルバー)、ブラックメタライズド、真鍮と3つの色から選べます。

 

コロナの影響で 世界的巣ごもり需要で インテリア製品のうち

熟練した職人の手が必要な製品が品薄で 入荷待ちが続いています。

こちらの照明も 吹きガラスの部分に手がかかるのか 在庫が切れると

かなりお待ちいただいております。

 

10月末までは インテリアサポートキャンペーンを実施しております。

お得なサポートクーポンがご利用いただけますので

「いつかおしゃれな照明を」とお考えの方は 是非 この機会に お求めください。

 

 

 

101灯のあかり展 2021

date. 2021/10/15

秋分の日を過ぎて 日がどんどん短くなってきました。

ついこの間まで 仕事帰りが まだ 明るかったのに

気が付くと 帰り道は すっかり日が暮れてしまうようになってきましたね。

うるさかった虫たちの鳴き声も 段々と減ってきましたし

「ああ、冬に向かっているんだなあ」と気づかされます。

 

さて そんな秋の夜長を楽しむための企画が 六甲店で始まりました。

 

「101灯のあかり展」です。

今年も 始まりました。

 

101_akari_2021_ent_01

 

ヨーロッパを中心に さまざまな照明メーカーから

今 もっとも旬な照明をセレクトして 展示いたしました。

 

今回は 私なりの 今年の見どころを ご紹介いたします。

 

今年のみどころは 全部で3つ。

1.ICライトで時代を席捲したMichel Anastassiades ( マイケル アナスタシアデス )の新作

2.Louis Poulsenから期間限定販売される 「Question Mark (クエスチョンマーク)」

3.ポータブルライト大集合

 

まずは 1.Michel Anastassiadesの新作 から

 

FLOS社より 今年 発売された 「Coordinate (コーディネイト)」



 

101_akari_2021_ent02_ana

 

昨年 発売された 「Last Order ( ラストオーダー)」が 六甲店にお目見えしました。

 

lastorder

 

もちろん 「IC LIGHT」や「Captain Flint (キャプテン フリント)」もご覧いただけます。

 

 

 

つづいて 2.Louis Poulsen の 「Question Mark」テーブルランプ

 

louis_poulsen_question

 

 

期間限定の販売(2022年1月31日まで)となります。

 

 

 

最後は 3.ポータブルライト大集合

 

1.のMichel Anastassiadesの「Last Order」もこちらに含まれますが

LEDライトの高性能化で これまで実現しなかった様々なデザインの照明が生み出されるようになり

また その省電力な機能により 充電式で配線から解放された照明たちが 生み出されています。

ここ数年で一気に 種類が増えました。

 

ACTUS_101灯のあかり_ポータブル

 

中央の「Panthella Portable ( パンテラ ポータブル )」や

Flowerpot Table LAMP VP3 (フラワーポッド テーブルランプ VP3)」は

サイズ感とそのかわいらしさから 大人気で 常に入荷待ちが続いております。

 

上記 以外にも 照明といえば 外せない王道の照明なども展示しています。

夕方 陽が落ちてからが 雰囲気も抜群で おすすめですよ。

 

また期間中は2つのプレゼント企画もございます!

 

まず1つ目は 展示をしています照明やブース内の写真を

SNSにハッシュタグ『 #101灯のあかり展 』をつけて投稿してくださった

お客様に先着でノベルティもご用意しております!(なくなり次第終了)

 

2つ目は お店の展示ブースにあるQRコードからご応募いただいたくと

抽選で3名様に人気のポータブル照明を各種1点プレゼントいたします!

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

101灯の灯り展、最後の照明のご紹介です!!

 

■100. Flos【 K Tribe F3 outdoor】
KTRIBE
フィリップスタルクがFLOSの為にデザインした人気シリーズの【K TRIBE】のアウトドア版です。
繊細に織り込まれたシェードから漏れる光が木漏れ日の様で美しい照明です。
■101. Flos  【 Ipnos outdoor】
IP
アルミ製のスリムなフレームを持つ、LED光源のアウトドアフロアライトです。
シンプルかつスタイリッシュな構造で、アーティスティックなデザインです。
お店の展示のように、中に植物を飾ったりして楽しんで頂けます。
 本日で、『101灯のあかり展』が最終日となります。
これだけ沢山の照明を一同にご覧頂ける最後の機会です。
是非、ご来店下さい!

№90|CESTTITA BATERIA(セスティタ バテリア)

a72e0976f5614fd93c4e
BATERIAは充電式なので電源ケーブルいりません。

そして、どこからみてもスイッチが見えないデザイです。

しかも!!3段階の調光ができます。

持ち運びが出来るので、デザイナーのMiguel Miraはスペイン語で「バスケット」と名付けたようですよ!

c3c349e914d5c8c043e1

 

1962年に発表されたCESTAはなんとなく、日本の行灯を思いおこすような、合理的な機能性と職人の技術がつまった照明です。

 

247b08d3ee9234c41015

 

お次は№91 GIRA(ジラ)

この照明は個人的に「101灯のあかり展」の中で私が一番欲しい★と思った照明です。

この照明、佇まいが美しいだけではなく、実は機能も凄いのです!

アームはベース根元より360度回転します。
7f8710348ee694afea05
支柱をまっすぐに立てたら、サイドボードの上のテーブルランプに。

 

03f2357f746df57b1b9b
傾けたらタスクランプに。

 

533a818ec596de2d4154
さらにシェードの傾きを変え光の欲しいスポットに照らすことができます。
24ba87ced3dba2165012
壁面を照らしたりする間接照明としても使えます!

こんな風に色々なシーンで使えるGIRAはスペイン語で「動き」という意味があるそうです。

1978年に発表され、世界中で数々の賞を獲得し称賛を得ました。

実は私と同い年のこのランプ(笑)我が家に来る日は近いかな!?

 

最後にお知らせです★

「101灯のあかり展」はあと6日で終わりです。(スタッフとして寂しい。。。)

そして最後のセミナーとして

11月30日(土)11:30~12:30まで照明コンサルタントの資格を持つアクタススタッフによるインテリアのプロが、暮らしに上手に照明を取り入れる方法をお教えします。

ご興味がある方は是非、お申込み下さいませ。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

本日は『101灯のあかり展』から、NO.088と089をご紹介致します。

まずは1つめ。

NO.088 : MIIRA TABLE OPTIC (ミーラ テーブル オプティック)

 

a84cd770ed967bb73c0a

 

以前にも何度かご紹介させて頂いたブランド、Nuura(ヌーラ)の照明になります。

 

ブランド名の語源が「光への賞賛」という意味だそうです。

か、かっこいい、、!

豊かな北欧の自然の中にさしこむ光にインスピレーションを受けられデザインされているそうです。

スウェーデンの工房で熟練した職人さんが1点1点つくられる手吹きガラスです。

 

bfc32831f0f173a2455c

 

このOPTICシリーズはクリアに空間を照らし、表目の特徴的なエンボス加工のデザインにより

ユーモラスな光を演出します。

画像では少し分かりづらいですが、、カーテンや壁に映るとこの水面のような光の模様が本当に美しい照明なのです!

 

 

 

 

そしてお次は、

NO.089 : TATU (タトゥー)

 

tatu_4-min_1024x1024

 

TATUはスペイン語で「アルマジロ」を意味します。

 

潜水艦のような形の照明ですが、なんとあの、

アルマジロからインスピレーションを受けたデザインなのも面白いポイントです!

 

デザインされたきっかけは、デザイナーのAndre Ricard(アンドレ・リカール)が

妻と旅のフライト中、野生生物についての本を読んでおり、隣で眠る妻を読書灯の灯りで起こさないか心配していました。

 

「本の中に登場するアルマジロ」「妻の睡眠を邪魔しない照明」

このふたつが交差して異色の組み合わせのアイディアが浮かびました。

 

tatu_7-min_1024x1024

 

3つのジョイントを自由に回転させ、シェルフやデスク、ベッドサイドテーブルなどに使えるだけでなく、

付属パーツを使えばウォールランプとしても活躍します。

調整可能な集光レンズにより、スポットライトや間接照明としても幅広い用途に対応します。

 

例えば、、シェルフに置いてお気に入りのアートを照らしたりしてもいいかもしれませんね!

tatu_5-min_1024x1024

 

 

その他にも名作ぞろいの「101灯のあかり展」も残すところあと1週間となってしまいました。

ぜひぜひ皆様見に来てくださいね。お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

back
to TOP