shop blog

アクタス・六甲店 アクタス・六甲店

< ショップ詳細に戻る

INFO.
*ペット同伴可(抱っこやキャリーバッグ、 ペットカートに入れた状態に限り)
ADDRESS
〒657-0864 兵庫県神戸市灘区新在家南町1-2-1 サザンモール六甲内
TEL
078-854-1351
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。最新の営業状況はこちらをご覧ください  
back

Posts Tagged ‘101灯のあかり展’

101灯の灯り展、最後の照明のご紹介です!!

 

■100. Flos【 K Tribe F3 outdoor】
KTRIBE
フィリップスタルクがFLOSの為にデザインした人気シリーズの【K TRIBE】のアウトドア版です。
繊細に織り込まれたシェードから漏れる光が木漏れ日の様で美しい照明です。
■101. Flos  【 Ipnos outdoor】
IP
アルミ製のスリムなフレームを持つ、LED光源のアウトドアフロアライトです。
シンプルかつスタイリッシュな構造で、アーティスティックなデザインです。
お店の展示のように、中に植物を飾ったりして楽しんで頂けます。
 本日で、『101灯のあかり展』が最終日となります。
これだけ沢山の照明を一同にご覧頂ける最後の機会です。
是非、ご来店下さい!

101灯のあかり展、no.098 no.099のご紹介です。

no.098  【 The Lantern 】


BALMUDAの「The Lantern」

キャンドルのような暖色の灯から・・・


 

読書灯として使える温白色の灯まで。


 

 

現代の生活に合うよにデザインされています。充電式なので

食卓やリビング、寝室、バルコニーやアウトドアなど、場所を問いません。

少量の雨や水しぶきも安心ですね。

ぜひ、お気に入りの1灯に仲間入りさせてください♪

 

そして、

no.099  【SUPER ARCHIMOON  OUTDOOR】

CS_SuperArchimoon_Outdoor_02
 

店内ど真ん中で、圧倒的な存在感です。

 

CS_SuperArchimoon_Outdoor_03
 

「SUPERARCHIMOON OUTDOOR」は、

フィリップ・スタルクがデザインを手がけたタスクライト「ARCHIMOON」シリーズのオーバーサイズのフロアランプのアウトドア版。

人間の背丈を超える存在感のあるサイズはアウトドア空間のアクセントに。

スタルクらしいシンプルさのなかにエッジの効いたシャープなスタイルが印象的です。

 

CS_SuperArchimoon_Outdoor_05
 

 

 

 

 

あかり展 残り3日となりました。

NO96 BIRDY TABLE

「BIRDY TABLE」の画像検索結果
 

1952年にデザイナーBirger Dahlがデザインした『Birdy バーディ』

その名の通り鳥の立ち姿をイメージして作られたシリーズです。

細身の真っ直ぐなボディと、くちばしのような丸みを帯びながらも

直線で構成されたシェードとの対比が際立つデザイン。

Northern Lighting(ノーザン)_Birdy(バーディ)Table
 

可動領域が広く、本を読む時などは

鳥がそっと顔を寄せるように手元を照らしてくれます。

 

 

NO97 LAMPE GRAS NO205


 

スチールの無骨な印象が魅力的なテーブルランプです。

1921年にデザイナーBernard-Albin Grassがデザインしたオフィス用のランプ。

 


 

シンプルかつ人間工学に基づいたデザインで時代を先取りしていました。

公共スペースと住宅の双方の場で採用される歴史上最初のランプとして人気を博した

LAMPE GRAS NO205

ランプには一切のビスも溶接も用いていません。

 

奥深い灯りの世界。

残り数日です。

是非遊びにいらしてくださいね。

 

101灯のあかり/写真付き

 

 

本日は『101灯のあかり展』から、NO.094と095をご紹介致します。

ACTUS六甲店、正面入り口より入店頂きますとまずこちらのブース、

ART PIECES オブジェのあかりからのご紹介です。

 

IMG-3504

 

まずは1つめ。

NO.094 :TURN

 

IMG-3507

 

「TURN」は、すべてのパーツを金属のかたまりから削り出して構成されたテーブルランプです。

金属の素材感を活かし、手に取った瞬間にその素材の魅力が伝わってくるランプです。

 

IMG-3499

 

IMG-3500

 

IMG-3501

 

 

つづきまして 2つめ。

NO.095:SAGE

IMG-3508

 

「Sage」は、葉っぱの形をしたシェードの裏側に小さなスクエアが集まった光源を備えたライトです。

こちらも充電式のLEDで持ち運び可能です。

葉っぱの向きを変えることで、見え方が変わります。オブジェのようでなんだか愛着のわく一点です。

 

IMG-3503

 

IMG-3502

 

141353221_o1[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

№90|CESTTITA BATERIA(セスティタ バテリア)

a72e0976f5614fd93c4e
BATERIAは充電式なので電源ケーブルいりません。

そして、どこからみてもスイッチが見えないデザイです。

しかも!!3段階の調光ができます。

持ち運びが出来るので、デザイナーのMiguel Miraはスペイン語で「バスケット」と名付けたようですよ!

c3c349e914d5c8c043e1

 

1962年に発表されたCESTAはなんとなく、日本の行灯を思いおこすような、合理的な機能性と職人の技術がつまった照明です。

 

247b08d3ee9234c41015

 

お次は№91 GIRA(ジラ)

この照明は個人的に「101灯のあかり展」の中で私が一番欲しい★と思った照明です。

この照明、佇まいが美しいだけではなく、実は機能も凄いのです!

アームはベース根元より360度回転します。
7f8710348ee694afea05
支柱をまっすぐに立てたら、サイドボードの上のテーブルランプに。

 

03f2357f746df57b1b9b
傾けたらタスクランプに。

 

533a818ec596de2d4154
さらにシェードの傾きを変え光の欲しいスポットに照らすことができます。
24ba87ced3dba2165012
壁面を照らしたりする間接照明としても使えます!

こんな風に色々なシーンで使えるGIRAはスペイン語で「動き」という意味があるそうです。

1978年に発表され、世界中で数々の賞を獲得し称賛を得ました。

実は私と同い年のこのランプ(笑)我が家に来る日は近いかな!?

 

最後にお知らせです★

「101灯のあかり展」はあと6日で終わりです。(スタッフとして寂しい。。。)

そして最後のセミナーとして

11月30日(土)11:30~12:30まで照明コンサルタントの資格を持つアクタススタッフによるインテリアのプロが、暮らしに上手に照明を取り入れる方法をお教えします。

ご興味がある方は是非、お申込み下さいませ。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

一つ目にご紹介するのは、極限までデザインをそぎ落とした『あかり』。

086|SAWARU

sawaru03_akihiro_yoshida
 

独立した円筒がふたつ重なるようなデザインのSAWARU。

片方が台座、片方が光源になっており、ピンで固定されています。

ピンの差し込み口は3つあり、それぞれの差し込む位置により

25度・40度・60度と光源の角度を変えることが可能です。

 

sawaru11_akihiro_yoshida
台座無しで、そのまま光源の筒を転がして使うこともできたり

照明とはこうだという概念が覆されるような、そんな照明です。

 

 

087|MINI MINI

 

「アングルポイズ MINIMINI」の画像検索結果
80年以上の歴史をもつANGLEPOISE(アングルポイズ)。

自動車エンジニアの方が、スプリングの技術を応用し考案し生み出された

デスクランプです。

こちらのMINI MINIは、70年代にデザインされた「Model90」に

インスピレーションを得てデザインされました。

光源はLEDで、従来の半分まで小型化されました。

コンパクトなサイズ感ですが、機能美はそのまま。

壁掛け時計のように、土台にネジ穴が付いているので、

壁付けとしてもお使いいただけます。

 

是非店頭で、様々なあかりに触れてみてください。

皆さまのご来店を、心よりお待ちしております。

皆さま こんにちは! 本日は フロスの照明 NO.082・083
2点ご紹介致します。

 

まずは、
082.

FLOS(フロス) 「IC LIGHTS T1 HIGH」

20191120_165545

 

32.1cm

高さ53cm
ベース:幅32.1 × 高さ44.2cm
シェード:直径20cm

乳白色のガラスの球形が細い棒の上を転がるように配置された「IC Lights」。

マイケル・アナスタシアデスがコンタクトジャグリングの名手トニー・ダンカンのショートフィルムにインスピレーションを受けデザインされました。


 

ネーミングの「IC」は、英国入国管理局が用いる移民を分類する識別コードから名付けられたもの。

斜面を離れて転がらない球形のように絶妙なバランスを保ったデザインは、アナスタシアデス自身の外国人としての固有なバランスやアイデンティティの不安定な平衡を表現しています。

 

角度を変えてみても絶妙なバランスで、サイドテーブルやシェルフの上など…

シンプルなのに、その空間を引き締めてくれる存在感のある照明です。

現代アートやモダンなインテリアに合わせても素敵ですね。

ベースの色はゴールドの他に、ブラック クロームもございます。

 

 

お次は、

083.

FLOS(フロス)EXTRA-T

 

20191120_165140

EXTRA T(エクストラ ティ)は、アルミニウムの反射面と乳白の吹きガラスの球体シェードが絶妙な角度でバランスを保っているテーブルランプ。

中央から意図的にずらしたシェード、こちらも絶妙なバランスです!

 

デザイナーのMichael Anastassiades(マイケル・アナスタシアデス)の特徴である「バランス」と「シンプルな形状」が組み合わされたデザインは、

まさに光のオブジェです。

 

まだまだ 色々なこだわりの照明を取り揃えております。

是非この機会に 六甲店へお越しくださいませ。

 

 

 

本日も101の灯りをご紹介いたします。

秋も深まってきました。ソファでゆっくりと読書を楽しんだり、テーブルでお食事を囲んだりと夜長を楽しむのが最適な季節になって参りました。

064 TRIPODE G5



 

布製のセードと、細い棒状の支柱との組み合わせがとてもシンプルで美しいフロアランプです。

光は上下に拡がり、上方の光は天井を照らし、空間の広がりを演出します。

脚の内部にコードを通しており、すっきりとしたデザインがより引き立ちます。

光のグラデーションがとても美しいスタンドランプです。

065 TMM



 

スペインデザイン界の傑作の一つに数えられる「TMM」は1961年、スペインを代表する工業デザイナー、Miguel Milaによるランプです。

セードは、支柱に取り付けた固定リングで高さの調整ができますので、適切な位置から照らすことが可能です。

耐熱性、耐水性、耐油性のある丈夫で張りのあるパーチメントという紙を使用しています。

電源コードがプルスイッチになっており、コードを直接引くことで点灯/消灯を行うユニークな機構を採用しています。

 

066 LAMPE GRAS NO215

ソース画像を表示
NO.215は、灯具の高さを自由に変えられる1350mmスタンドバーを持つフレキシブルなフロアースタンドです。

本構造にネジや溶接を一切使用しない独自の構造を備え、特にアーム、柄、ブラケット、ベースのデザインそしてディテールは全く独創的であり、その時代を超える革新的なものでした。

 

いずれも読書灯やお部屋のアクセントとしてとても魅力的なアイテムです!ぜひこの機会にアクタス六甲店へお越しください。

 

皆さまこんにちは。

本日も引き続き101灯あかり展の商品ご紹介いたします。

 

058 ARC(アーク) LE KLINT

キャプチ

キャプチャ

Arc(アーク)は2018年にLE KLINT(レ・クリント)の創業75周年を記念して登場しました。

P.V.イェンセン・クリントが建築を手がけたグルントヴィ教会をモチーフにしたといわれていま

す。レクリント社にとってもこれまでにない革新的なデザインと、レクリントらしい暖かい光

と優しい影を表現してくれます。シェードの部分は可動し照らす方向を変えることができますよ。

 

 

059 ARCO(アルコ) FLOS

キャプチャ

言わずと知れたFLOS社を代表する近代照明の傑作ARCOランプ

皆さまもどこかしらでご覧になったことがあるのでは?カスティリオーニ兄弟が街灯の

フォルムからインスピレーションを得て誕生しました。重厚な大理石のベースから伸びた

ポールがアーチを描くことからARCO=アーチと名づけられ、天井に孔をあけなくても

上部から光を得ることができます。

リビングによく用いられますが実は画像のようにダイニングシーン用にデザインされました。

テーブルの中心にシェードがきたうえで、椅子に人が座りその後ろを人が通っても空間的に

余裕があるように計算されています。

 

 

060 GLO-BALL F3(グローボール) FLOS

キャプチャ

ジャスパーモリソンがデザインを手掛けたフロアランプ。徹底的にシンプルさを追求していま

す。正円ではない球体のシェードに光りが灯ると周りを温かく照らし存在感を上品に醸し出し

てくれます。フロアランプのサイズ展開も多く、テーブルライトやシーリングライトなど種類

は多岐にわたります。今まで目を留めていなかった方も是非一度店頭で体感してみてください。

 

まだまだ101灯のあかりご紹介が続きますので、楽しみにしてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の101オススメ照明のご紹介させて頂きます!!

 

 

55  Louis paulsen. AJ floor
aj
円と直線のラインを直角と斜角で組み合わせたストレートな表現は、
ヤコブセンの建築デザインにも共通する要素です。
1957年に、コペンハーゲンのロイヤルホテルの為に
テーブルランプ、ウォールランプとともにデザインされました。
56  Louis paulsen.  YUH MARBLE BASE
lp5
シェードは傾斜、回転、上下移動するフレキシブルなメカニックを備え、
理想的な位置に光を向けることが可能なため、
リビングルームやワークプレイス等で効果を発揮します。
LEDは15-100%で調光可能で、タイマー機能も備えています。
57  Le Klint.  SNOW DROP
le
自然に咲くスノードロップ(マツユキソウ)の姿からデザイン。
アーチを描く茎の先に、可憐な白い花を下向きにつける様子を表現しています。
創業当時から続くハンドワークならではの美しい光と影をお楽しみ頂けます。
まだまだ、たくさんの照明がご覧になって頂けます!
皆さまのご来店をお待ちしております!!
 

back
to TOP